受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

スタッフブログ

夏の暑さ対策の秘訣

夏の暑さ対策の秘訣

毎日暑い日が続きますね。
暑さ対策は、万全ですか?

暑さ対策には色々ありますが、例えば、食べ物から身体を冷やす方法があります。
さるそば、そうめん、冷や奴・・・日本には、蒸し暑い夏を乗り切るすばらしい食文化があります。
キュウリ、トマト、ナス、ゴーヤなどの夏野菜、そして、ナシ、スイカなどの夏果物も、身体を内から冷やしてくれます。
飲み物では、良く冷えた緑茶や麦茶、特に麦茶には発汗などで失われるミネラルを豊富に含みますので、スポーツや入浴後などたくさん汗をかいたときの水分とミネラル補給に適しています。

ここで注意するポイント!

逆に身体を冷やしすぎてしまうことです。

冷房による冷え。特にオフィスではエアコンの温度調整をこまめにすることができません。家の中でも、自分は冷えを感じていても、家族と同じ部屋にいては、ついつい我慢してしまうものです。
食事で身体を冷やし、さらにエアコンで常に身体を冷やしていると、私たちの身体は自分でコントロールできなくなり、自律神経の調整が利かなくなってしまいます。
夏の時期に、「身体がだるい」「頭が重い」など一般に夏バテと呼ばれる症状は、この自律神経の乱れが引き起こしていることが多いのです。

このような夏冷えを解消するために、心がけるポイントは大きく3つ。

1)身体を温める食材をメニューに。
ショウガ、ニンジン、カボチャ、ゴボウなどの根菜類は身体を温める効果があります。

2)入浴はゆっくりリラックス。
夏の入浴はどうしてもシャワーですませてしまいがちです。昼間の冷えを戻すには、ぬるめのお湯に半身浴でゆっくり、身体に芯までしっかり温めましょう。

3)軽い運動やストレッチで血行促進。
冷房による冷えは、血行を促進することで解決できます。
夏に足がむくんだりするのは、冷えによる血行不良が原因です。軽い散歩やちょっとしたストレッチで改善。全身の血行促進に効果があります。

これらのことに気をつけることで、自律神経の働きを整える効果があり、夏バテの予防につながります。
さあ、まだまだ続く暑い夏を楽しく、元気に乗り切りましょう。

たわらや整骨院へのお問い合わせ

たわらや整骨院

048-265-0232

住所
〒253-0086
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435−1

アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー
【全身・その他】

患者様の声

ブログ

院概要

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約