受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

スタッフブログ

自分に合った枕とは?②高さについて

自分に合った枕とは?②高さについて

寝ている時の枕の役割とは?

頭と身体を結ぶ神経が詰まった重要な部分である「首」は、寝ているときの位置が原因で、眠りや体調に大きく影響します。
その位置は、高すぎると首が無理に曲がり肩や首に負担がかかるため、肩こりや首の痛みの原因になります。
逆に、低すぎると頭部に血が上り、寝付きや睡眠を悪くさせてしまいます。
自分にあった「枕の高さ」のめやすと調整法を知っておきましょう。

1) 性別

男性と女性では、首の深さに差があるため、適した高さには差があります。
男性で、2〜5cm程度、女性が1〜3cm程度です。

2)体型別

がっちりした体型は高めで、細めの体型は低め。
運動により背骨がしっかりした人は、比較的高めの傾向です。

3)素材別

硬い素材を好む人の場合は高め、柔らかい素材を好む人は低めがフィットしやすいようです。

4)使用感別

決め手は、実際の使用感です。
実際に使用してみて、自分の首の形状にフィットする感覚を確かめることが大切です。

「長く使用して低くなってしまった」また、「買った後で、ちょっと高かったかな」と感じることはよくあります。
そんな時、今使用している枕でも、ちょっとしたことで高さを調整する方法があるので、ぜひお試しください。

□ 枕が低く感じる場合

枕の下にタオルやバスタオルを足して、好みの高さまで調整。首の後ろに直接丸めたタオルを挟むことも首の安定に効果的です。
また、枕カバーを重ねて使用することで、硬さが増し沈み込みを抑えます。

□ 枕が高く感じる場合

枕の下にタオルを入れたり、枕の位置を身体側(肩の下あたり)に位置をずらすことで、首の角度を抑えて負担が軽減できます。

交通事故の「むち打ち症」の方や寝起きにだるさやしびれなどの症状は、枕によって改善できることも大いに期待できます。

たわらや整骨院へのお問い合わせ

たわらや整骨院

048-265-0232

住所
〒253-0086
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435−1

アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー
【全身・その他】

患者様の声

ブログ

院概要

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約