受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

スタッフブログ

「秋の花粉症」ってあるの?

「秋の花粉症」ってあるの?

とまらな〜い「鼻水」「くしゃみ」。
夏風邪かな〜?っと思っても、なかなか治らない〜。
そんなアナタ、「花粉症」を疑ってみてください。
「秋の花粉症」ってあるの?
そう、花粉症はスギやヒノキだけではないのです。

今や、国民病ともいえる「花粉症」は、日本人口の16%の人が患っているといわれています。
花粉症とは、I型アレルギーのひとつで、植物の花粉が、目や鼻などの粘膜に接触することで起こるアレルギー反応です。
花粉症の原因となる植物は、現在60種類以上報告されています。
なかでも春の「スギ・ヒノキ」夏の「ヒノキ」がよく知られていますが、秋の花粉症にも要注意です。

秋の花粉症は、「ブタクサ(豚草)」というキク科の1年草。
飛散時期は、8月〜10月頃、高さ1mくらいの草で、野原などに生息しています。日本ではあまり知られていないこの「ブタクサ」ですが、実はアメリカでは最も多い花粉症の発症源で、約5〜15%の人が悩まされているというデータがあります。
「ブタクサ」の特徴は、スギ花粉に比べ、飛散量は少なく、草花であることから飛散範囲も狭く、比較的症状は軽いと思われます。
一方、花粉のサイズが小さく、肺にまで入り込みやすいことで、花粉症と同じく物質に対して起こるアレルギー症状である、喘息を引き起こすこと原因にもなります。
秋の時期。「花粉症」の方は、野原に注意してください。

ここで「セルフケア」と「メディカルケア」の方法をご紹介しましょう。

【花粉症のセルフケア】

マスクの着用
・ 不織布のマスクを選びましょう。
・ 鼻のカタチにフィットさせ、鼻呼吸が楽にできるものを選びましょう。
・ 安価なものでいいので、毎日取り替えましょう。

帽子をかぶる

衣服に付着した花粉を払う

こまめに掃除

【花粉症のメディカルケア】

薬物療法
・ 抗アレルギー薬
・ 抗ヒスタミン薬
・ ステロイド薬

手術治療:レーザー治療

減感作治療:抗原に対して身体を慣らしていく方法

民間治療:サプリメントや漢方薬・鍼治療など

メディカルケアに関しては、自分の症状を正確に把握した上で、専門の医師に相談し、自分にあった治療法を探すことが大切です。

たわらや整骨院へのお問い合わせ

たわらや整骨院

048-265-0232

住所
〒253-0086
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435−1

アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー【全身・その他】

患者様の声

ブログ

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約