受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

スタッフブログ

応急処置「ぎっくり腰」編

応急処置「ぎっくり腰」編

重いものを持ち上げたときなどに起こる「ぎっくり腰」
意外にも、咳やくしゃみ、朝ベッドから起き上がる、顔を洗う、など日常の何気ない動作でも起こるものなのです。
イザという時のため、応急処置の方法を知っておくと安心です。

まずは、症状の観察です。

・動くと激しい痛みがある。

・上半身を少し前かがみにしか歩けない。

・歩く振動で痛みが増す。

・立てない。歩けない。寝返りができない。

【応急処置】

・無理に動かさず、少しでも楽な姿勢を探し、しばらく安静にします。
・本人の楽な姿勢をとる。
・横向きに寝て、ひざを曲げ、エビのように背中を丸めた姿勢をとる。
 または、仰向きに寝て、背中や腰、ひざの下などにクッションや枕、座布団などを当てて支える。
・保冷剤や氷袋で患部を冷やす。
(10分当てると10分外す、を繰り返す)
* 途中で痛みが強くなったら中止。冷やし過ぎに注意。

応急処置での、素早いアイシング(冷やす)は、効果的ですので必ず実行しましょう。
応急処置後は、2〜3日安静にし、痛みが落ち着いてから病院に行くようにします。

外出先でぎっくり腰になった場合は、タクシーなど車で運んでもらいましょう。
その際も、楽な姿勢で横になるようにします。

安静時は、マッサージなど患部を刺激せず、湿布(始めは冷湿布が良い)などで痛みを和らげる程度にします。
お風呂は、シャワー程度にし、患部を暖めることは避けましょう。

無理は禁物ですが、2〜3日程して痛みがやわらいできたら、少しずつ動かすようにします。
適度に動かすことは、回復を早めるポイントです。
様子を見ながら、自宅の中を少しずつ歩くようにします。
強い痛みがおさまってきた頃から、患部を暖めます。靭帯や筋肉の緊張をやわらげ、血行も良くなるので回復を助けます。
ただし、腰の痛み以外に、発熱や冷や汗などの症状がある場合や、強い痛みが治まらない場合などは、他の病気の可能性もありますので、早々に検査を受けてください。

たわらや整骨院へのお問い合わせ

たわらや整骨院

048-265-0232

住所
〒253-0086
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435−1

アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー【全身・その他】

患者様の声

ブログ

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約