受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

スタッフブログ

PM2.5に要注意

PM2.5に要注意

!中国からの有毒飛来物質「PM2.5」に要注意!
中国国内の深刻な大気汚染問題の影響が、海を超えて近隣諸国までに影響が出始めています。

「PM2.5」とはどのようなものなのかをまとめてみました。

PM2.5(微小粒子状物質)とは、大気中に浮遊している2.5μm(1μmは1mmの1000分の1)以下の小さな粒子のことです。
大気汚染の原因物質とされているSPM(浮遊粒子状物質)よりもさらに小さな粒子であることから、健康への影響に注意が必要として、最近問題がクローズアップされています。

粒子物質の発生源は、ボイラーや焼却炉などから発生する煙やすすなどの燃焼物、鉱物などの堆積場から発生する粉じん、自動車、船舶、航空機など。さらには、海洋、火山などの自然から発生するものもあります。

PM2.5の問題は、SPMの10分の1という小ささにあります。

PM2.5は、髪の毛の太さの約30分の1と非常に小さいことが危険リスクを高めます。
粒子は小さければ小さい程、気管を通しやすく肺胞など気道より奥に付着するため、呼吸器系や循環器系へ影響し、肺がんやぜんそく、気管支炎を引き起こすことにつながります。
つまり、微小粒子状の有害物質は、肺の奥まで達してしまい、排泄されることなく体内に蓄積されてしまうのです。

では、この目に見えない有害物質から身を守るには、どのように対策すればよいのでしょうか?

大気汚染状況は、環境省のホームページの大気汚染物質広域監視システム「そらまめくん」で、リアルタイム情報を得ることができます。
http://soramame.taiki.go.jp/
汚染状況は、風向きによって大きく左右されるので、毎日のチェックが必要です。
その日の汚染状況により、必要な予防を施しましょう。

【予防方法】

・ マスクを着用する。(PM2.5規格に対応したもの)
・ 洗濯物は、なるべく室内に干す。
・ 換気はできるだけ避け、空気清浄機を使用する。

つまり、外気との接触を極力させることが予防方法といえます。
また、PM2.5は花粉に付着して浮遊してくる性質があるので、花粉の飛散時期はダブルの予防に役立ちます。
目に見えない物質だからこそ、できる限りの対策を心がけましょう。

たわらや整骨院へのお問い合わせ

たわらや整骨院

048-265-0232

住所
〒253-0086
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435−1

アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー【全身・その他】

患者様の声

ブログ

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約