受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

スタッフブログ

痛みに効くハーブ②フィーバーフュー

痛みに効くハーブ②フィーバーフュー

様々な「痛みに効くハーブ」について、引き続きご紹介します。

■ フィーバーフュー

英名:Feverfew
学名:anacetum parthenium
科名:キク科
和名:夏白菊
部位:地上部
効用:偏頭痛/生理痛/PMS(月経前症候群)
北アメリカやヨーロッパに広く自生しているキク科のハーブです。
フィーバーフューという名前は、ラテン語で「フィブリフゥイーガ(Febrifuga)=解熱剤」を意味する言葉から来ています。
デイジーのような外観を持ち、古代ギリシャの時代から偏頭痛や生理痛などの激しい痛みを和らげる目的で葉を煎じたり、生の葉を噛んで食べるなどの方法で用いられてきました。
そのため「奇跡のアスピリン」とも呼ばれることとなり、更に1980年代に入ってイギリスを中心としてフィーバーフューの効果の科学的検証が進み、その結果イギリスの権威ある医学誌「ランセット」などに発表されて大きな注目を集めました。それによると、フィーバーフューの作用の中心はパルテノリドと呼ばれる成分によるもので、脳の血管を収縮させるセロトニンの放出を抑制し、また、ロイコトリエンやトロンボキサンチンなどの生理活性物質のバランスを調整することによって偏頭痛の痛みや発作に伴う光過敏症、吐き気などを鎮めることが報告されています。
特に暖めると楽になる頭痛や脳血管の血流量の減少に伴う頭痛に奏効し、また消炎作用も有するためリウマチや関節炎、それに生理痛などの痛みの緩和にも用いられます。

たわらや整骨院へのお問い合わせ

たわらや整骨院

048-265-0232

住所
〒253-0086
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435−1

アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー
【全身・その他】

患者様の声

ブログ

院概要

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約