受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

スタッフブログ

骨折を治そう③治療法

骨折を治そう③治療法

骨折の療養中は、日常生活で患部を悪化させないよう気を配りつつ、適度な運動で全身の健康状態を保つことが必要です。
骨折の早期回復のための、療養中の過ごし方をご紹介します。

【自宅でできるセルフケア】

■ 患部の運動
骨折した患部周辺は、固定によりむくみが生じます。
このむくみを軽減するための運動法です。
身体は仰向きの状態で、患部(腕や足)を心臓よりか高く上げます。この動作で、末梢の血流を促し、むくみによる腫れを防ぎます。
意識的に、朝昼晩と定期的に行うと効果的です。
*患部の下には、クッションや枕などで衝撃を吸収しましょう。

■ 食事による養生
骨の形成を促すカルシウムやタンパク質、ビタミンD、ビタミンKなどの食品を多く摂ることが大切です。
カルシウムの多い小魚やタンパク質源である牛乳、ビタミンDが豊富な干し椎茸やビタミンKの納豆などを食事に摂り入れましょう。
また、骨折には運動不足でカロリーオーバーになりやすいので、体重増加には気をつけましょう。

■ 入浴法
入浴により、血液が全身に循環することは、骨折治療には有効です。
患部を濡れないよう包み、しっかり密閉します。
入浴の際は、濡れたお風呂で滑らないよう、十分気をつけましょう。
* 入浴開始については、医師の判断を仰ぎましょう。

■ 生活周りをチェック
骨折して始めて気付くことですが、身体の一部が使えないことは、とっさの行動ができにくくなります。
そのためにも、転倒などのアクシデントを予防する対策をとりましょう。
・ マットやじゅうたん、電気コードなどは、足をひっかけないよう固定する。
・ 部屋や廊下などの床には極力ものを置かないようにする。
(新聞やビニールの袋などは意外と危険です)
・ 階段や風呂場に手すりをつける。
・ 動きやすい服装で過ごす。

骨折した患者さんの多くは、怖さであまり身体を動かさなくなり、運動機能が低下してしまう傾向にあります。
気をつけて生活することは大切ですが、できるだけ積極的に身体を動かすよう心がけましょう。
また、外出して動き回ることは、心身的な健康にもつながります。

当院は、交通事故専門治療や骨折後のリハビリテーションにも高い技術と専門性を持ち合わせています。
どうぞお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

西田整骨院

048-265-0232

住所
〒253-0086
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435−1

アクセスマップはこちら

受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー【全身・その他】

患者様の声

ブログ

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約