受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

PTSD 心的外傷後ストレス障害

「うつ病」の治療と対処法について

「うつ病」の治療と対処法について

 

「うつ病」の発症には、性格的な要因や取り巻く環境、突発的な出来事など、さまざまなことが誘因となっています。

今回は、その「治療と対処法について」です。

 

「うつ病」の症状は、大きく2つのタイプがあります。

ひとつは、気分の落ち込みなどの「神経症状」、もうひとつが身体の調子が悪くなる「身体症状」です。

多くの場合が、朝ほど症状が悪く、夕方にかけて回復していく傾向にあります。

症状が軽いうちは、なんとか頑張れば日常生活を送れるため、つい自分自身に無理を課してしまいがちです。

しかし、この無理を続けると症状は悪化していき、「自殺」へとつながる危険性もあります。

きちんと診察を受け、適切な治療を施すことで、ほとんどのケースは普段通りの生活や仕事ができるまでに回復できます。

 

治療の基本は、「休養」「薬物療法」「精神療法」です。

 

その人の状態を見極めながら、最も適した治療を組み合わせて行います。

【休養】

疲れ切った状態の心と身体を休ませることです。

周りの人が協力して、無理にでも本人に休養を与える必要があります。

【薬物療法】

抗うつ薬を中心に、抗不安薬や睡眠薬などを処方します。

抗うつ薬は、「うつ病」の症状の原因である、精神伝達物質を増やす効果があります。

【精神療法】

医師のカウンセリングを通じて、「うつ病」に至った自分の性格や考え方、生活スタイルなどを理解し、改善していくことを目的とした治療を施します。

 

最後に、「うつ病」を予防するための対処法です。

  • 日頃より、「自分の性格や考え方の傾向を自覚」する。
  • 「自分にプレッシャーを与えず」、できることから無理せずに行う。
  • ストレス解消のため、「休息&リラックス」する。
  • 「十分な睡眠」と「適度な運動」を心がける。
  • 「規則正しい生活」と「栄養バランスの良い食習慣」をつける。
  • 疲れを感じたら、「罪悪感を持たず」休む。

 

そして、ストレスや気になる症状を感じたら、すぐに適切な診断を受けること。

自分ひとりで解決しようとしないことが最も大切です。

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー
【全身・その他】

患者様の声

ブログ

院概要

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約