受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

交通事故全般の知識

交通安全ハンドブック_4)危険予測

交通安全ハンドブック_4)危険予測

自動車事故を防ぐためには、運転中どのようなことに気をつければいいのでしょうか?
もちろん、常に周囲に意識を配りながら運転することは理想的ですが、緊張を続けることは難しく、ついつい気を抜いてしまいます。
今回は、「危険予測」について、気をつけるポイントについて考えてみましょう。

1)危険予測の心構え
危険予測で心がけることは、「かもしれない運転」です。
例えば、交差点で隣の車を追い抜く時、その車の陰に歩行者がいる「かもしれない」。信号のない交差点に進入する時、自転車が飛び出してくる「かもしれない」。
運転に慣れてくるとどうしても、「大丈夫だろう」「間に合うだろう」という慎重さや緊張感がにぶくなってしまいます。
「だろう」運転から、「かもしれない」運転に、ちょっとだけ気持ちを切り替えることでも、安全運転につながります。

2)危険予測の方法
運転中は、一点を注視するだけでなく、たえず前後左右の状況に目を配り、常に状況を予測することが必要です。
人によって、行動や考え方は様々です。
周りの人や車が、次どのような行動をとるか、必要な情報を的確に捉えて、その行動に応じた対応ができるように準備すること。つまり、「周りの状況に瞬時に合わせた運転」が、事故防止につながります。

3)死角を知る
交通事故につながる、「死角」を知りましょう。
• 駐停車車両の死角
道路で駐停車中の車両で死角があると、前後から歩行者や自転車が飛び出してくるなど、事故につながる可能性が高くなります。
特に、車より背が低い子供などは、完全に車に隠れてしまうので、発見が遅れてしまいます。駐車車両がある時は、そのすき間から足などが見えていないか注意することで、突然の飛び出しにも対応することができます。
• 交差点の死角
交差点では、交差道路の左右から来る車両が死角になります。
• カーブ走行での死角
カーブ道路では、道路先が見えにくく死角になります。常に前方から車が向かってくることを意識しながら運転しましょう。
• 自分の車の死角
車の構造上の死角を知りましょう。
・ 前後の死角:車の前や後ろにしゃがんでいる子供や、障害物などが死角になります。
・ 側方の死角:サイドミラーで映らない死角があり、左折時など、二輪車などの車体が見えないことがあります。
・ ウィンドウ下部分の死角:左右ウィンドウの下部分は、ミラーに映らない死角になります。

以上の「危険予測」を意識して、ぜひ安全運転を心がけてください。

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー
【全身・その他】

患者様の声

ブログ

院概要

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約