受付時間
9:00~12:00 × × ×
14:00~22:00 × × ×

休診日:木・日曜、祝日
※土曜日は17:00までの診療
※平日19:00~22:00は交通事故のみ対応

たわらや整骨院 0120345693

アクセスマップはこちら

〒253-0086 神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1

損害保険会社のホンネ

損保シリーズ_3)車両保険

損保シリーズ_3)車両保険

「車両保険」とは、事故やトラブルにより損傷した自身の車両を補償する保険です。

自損事故やいたずらなど、幅広い事故やトラブルに対応しています。

対象となる主なケースは以下のとおりです。

 

  • 車やバイク、自転車との事故における、自身の車両の補償

*相手方の車両や自転車、バイクなどの損傷は、対物保険で補償

  • 自身の車が盗難に遭った時の補償
  • 火災や爆発事故に巻き込まれた時の、自身の車両の補償
  • 台風や竜巻、洪水、高潮など自然災害における、自身の車両の補償
  • 落書きなどのいたずら被害における、自身の車両の補償
  • 飛び石などの飛来物や落下物における、自身の車両の補償
  • 電柱やガードレールに衝突するなど自損事故における、自身の車両の補償

*電柱やガードレールの損傷は、対物保険で補償

  • 崖や田んぼなどに転落や転覆した時の、自身の車両の補償

*崖や田んぼに損傷があった場合は、対物保険で補償

  • あて逃げなどで加害者が分からない場合の、自身の車両の補償

*加害者が判明した場合は、基本的に相手方の保険で補償

 

一般的に車両保険では、地震、噴火、津波による損害は補償されないため、該当する特約に別途加入する必要があります。

保険会社によっては、保険金を抑えることを目的に、賠償範囲を制限したり免責額を設ける特約などがあります。

また、免責額を設定した場合は、補償額から免責額(自己負担額)を差し引いた金額が支払い賠償額となります。

車両保険は、上記のような様々なケースで適用される保険ですが、使用する時は良く考えることも必要です。

通常、車両の修理費用に保険を使う場合、次回保険更新時に等級が上がり、保険料が引き上げられます。

例えば、修理費用が少額である場合などは、次回更新時に上がる保険金額の差額より、修理費用が下回る場合もあり、そのようなケースでは保険を使わず自己負担する方が得になります。

このようなケースでは、保険を使用するかどうかについては、保険会社の担当者とよく相談してみるのが良いでしょう。

*契約の補償内容や条件においては、保険会社によって異なるので、詳しくはご加入の保険内容をご確認ください。

HOME

初めての方へ

アクセス・料金

採用情報

施術メニュー

症状別メニュー【全身・その他】

患者様の声

ブログ

初回割引キャンペーン
  • たわらや整骨院
  • LINEで予約